読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ステッドラー アバンギャルド 927AG-S をJETSTREAMに換装

自分はJESTREAM厨なのだが、JESTREAMの高級モデルはデザインが今ひとつ。 (なぞの宝石がついているところとか。)

したがって、他社のボールペンにJETSTREAMのリフィルを入れて使うことになる。

しらべてみると、ステッドラーアバンギャルドはJETSTREAMが入るらしい。 色とか値段がちょうどいいので購入したので紹介する。

以下の2つの商品をアマゾンで購入した。

アバンギャルドの包装が高級感があって、ワクワクさせる。

開けて取り出すと、かなり軽い。使ってみないとわからないが、この軽さは微妙かもしれない。

換装する前に少し試し書きしてみたところ、なんとなくかすれる感じがする。

日頃JETSTREAMに慣れているとカサカサ感が否めない。

f:id:KYudy:20150407215232j:plain:w300f:id:KYudy:20150407215235j:plain:w300

3色のボールペンとシャープペンシルが入っているのだが、どれを出すかは、ペンのどこが上を向いているのかで変わる。

ペンの上部に「Black」「0.5mm」「●」「Red」と書かれていて、それぞれが書かれている部分を上に持ってきて、ノック部を押すと対応するペン先が出てくる。 ちなみに0.5mmはシャープペンシル、●は青色に対応している。多分●は他の色を入れてもいいよってことなんだろう。

この仕組みのためか、中でシャカシャカ音がなる。

f:id:KYudy:20150407215241j:plain:w300f:id:KYudy:20150407215243j:plain:w300

ペンを開けてペン先を入れ替えるのは非常に簡単だ。完全にJETSTREAM互換だ。

f:id:KYudy:20150407215237j:plain:w300f:id:KYudy:20150407215239j:plain:w300

やはりJETSTREAMはいい。 書いたときの滑らかな感じ、この一言に尽きる。